施工事例

通線工事

壁内を通じて各部屋に敷設してある配管の中にLANケーブルを通す(通線)作業です。無線LAN(Wi-Fi)が届かない部屋でも有線LANを通すことで安定して快適にインターネットが楽しめるようになります。

モール配線工事

壁内の配管が利用できない場合も床、壁面など屋内に露出させLANケーブルを配線する事もできます。ケーブルが目立たずスッキリ見えるよう「モール(ケーブルモール)」でカバーしながら配線いたします。このモール処理を施す事で破損や断線から守る効果もございます。

配管配線工事

壁内に配管が無いなど、屋内で配線を行なわず屋外でLANケーブルを配線する施工も承っております。壁面に穴を開けるために外壁を傷めず、雨などが漏れないように適切に処理をする必要があります。LANケーブルは屋外用の配管の中を通しています。

露出配線工事

壁内に配管が無いなど、屋内で配線を行なわず屋外でLANケーブルを配線する施工も承っております。露出したLANケーブルは雨樋などの裏に配線するので目立ちません。

当社では、一戸建て木造住宅、一般的なマンションをはじめ、ビル、コンクリート住宅、法人様の施工も承っております。他社ではあまり対応できない、10ギガビットのカテゴリー6aの施工にも対応しております。今お使いのWi-Fiが弱い、途切れてしまう、範囲が狭いなどでお困りならお気軽にご相談ください。LAN配線工事に関するご相談、お見積りは無料です。

ウェブソフト株式会社

0120-150-540

モール配線工事01

モールでカバーして別の部屋に配線していきます。